このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
pixiv:絵本が読めます
minne:絵本の購入

絵本な宝箱
ehonnatakarabako

空や海にただようだれかの「オモイデ」
大事に宝箱に入れるように、
絵本のかたちにしています。

絵本紹介

あの人と この人と
あなたと わたしと
オモイデのいちページ

思い出の足音

●ストーリー
この絵本に出てくるワニジイはちょっと変わったくつを作ります。
ワニジイのところにやってくるお客さんは、その「ちょっと変わった」
ところを頼りにしているのです。
「他のひととは違う、ちょっと変わったところ」があっても、後ろめたさを感じず、
「こうありたい」と思える自分でいられますように。

今でこそ多様性を認めようと言われる世の中ですが、私自身も若い頃は周囲と
違うところが目立ち、たくさん悩み続けました。
この絵本に出てきた色々なくつを履くお客さんのように、自分に自信を持てますように、そしてワニジイのように同じく悩んでいる人たちの力になれる優しい存在になれますように。

●仕様
サイズ :A4(29.7×21.0cm)
ページ数:36P フルカラー
印刷方法:無線綴じ印刷
初刷:2021年9月10日

ハッピーバースデー

●ストーリー
今日はお誕生日。
小麦のすなをこねこねこね…
スポンジケーキの船に乗ったハネゾウはクリームソーダの海へ漕ぎ出します。
流れのままに、ソフトクリームの雲を抜け、モンブラン島やプリン島を越えて、バナナボートやいちごの浮き輪に乗ったハネゾウたちと出会います。
オレンジの夕焼けでオレンジジュースに変わる海。
それから夜が来て…

美味しそうなおやつの絵が好評の絵本です♪

●仕様
サイズ :A5(14.8×21.0mm)
ページ数:36P フルカラー
印刷方法:無線綴じ印刷
初刷:2018年8月15日
宮本明香のオリジナル絵本です。
2022年に第8回絵本出版賞「大人向け絵本部門」にて奨励賞をいただきました。
絵本出版.com

おとしもの

●ストーリー
天気の良い日はお散歩しよう。
歩き始めたハネゾウは、あるおとしものを見つけます。
お花にまぎれて何かがおちてる。
いったいこれは誰のおとしもの?
歩いて行くたびに次々とおとしものを見つけ、いろんな人に出会い、最後は何を見つけるのでしょうか?

●仕様
サイズ :A4(21.0×29.7mm)
ページ数:32P フルカラー
印刷方法:無線綴じ印刷
初刷:2014年3月12日
宮本明香のオリジナル絵本です。
祖母の介護中に描いたお話で、毎日お見舞いに行き帰宅後はずっとこのお話を描いていました。
一番に読んで欲しかったのですが、入稿した2時間後の午前4時、祖母の容態が急変し病院から電話がありました。
人との交流が好きで人の幸せのために生きてきた祖母へ捧ぐ絵本です。

※こちらは元データを紛失してしまっているため、在庫のみとなります。今後の再販はありません。

ぴっちょんぽっちょん

●ストーリー
森に住むハネゾウ
雨が降ったらどうしよう?
ゆううつな雨の日も、ちょっとした工夫で楽しくなる日に変えられる♪
短いお話ですが、お子さまには音や色を楽しんで頂けると好評の絵本です。

●仕様
サイズ :B5(182×257mm)
ページ数:20P フルカラー
印刷方法:中綴じ・背表紙くるみ印刷
初刷:2013年6月7日
第二刷:2018年11月5日
宮本明香のオリジナル絵本です。
2013年に初めて描いた絵本で、2018年にはd TVチャンネル『おはなしのへや』で読み聞かせ放送いただきました。

アルファポリス「絵本ひろば」でも読むことができます📚
https://ehon.alphapolis.co.jp/content/detail/4159

詩画集・短編集

twinkcle Summer vol.1

四行のみで作った詩と宮本明香の作品をあわせた詩画集。
あの夏の日々の空気を今でも忘れない。

●仕様
サイズ :A4(29.7×21.0cm)
ページ数:32P フルカラー
印刷方法:無線綴じ印刷
初刷:2013年7月29日
第2刷:2021年2月10日

sold out

waltz book「ハネゾウ Short Story Ⅰ」
3拍子のリズムで文字のないショートストーリーを集めたミニ絵本。手製本で30冊製作し完売しました。

●仕様
サイズ :8×10cm
ページ数:32P フルカラー
印刷方法:手製本
初刷:2013年6月27日

waltz book「ハネゾウ Short Story Ⅱ」
3拍子のリズムで文字のないショートストーリーを集めたミニ絵本。手製本で30冊製作し完売しました。

●仕様
サイズ :8×10cm
ページ数:32P フルカラー
印刷方法:手製本
初刷:2013年6月27日

えほんの塔
2020年 えほんの塔 という主催イベントで描いたショート絵本。イベント時の配布パンフレットに収録していました。

文:桂 
絵:宮本明香




えほんの塔
2020年 えほんの塔 という主催イベントで描いたショート絵本。イベント時の配布パンフレットに収録していました。

文:桂 
絵:宮本明香




作者紹介

宮本明香

絵本作家・イラストレーター

小さい頃から絵を描くことが好きで、小学生の​卒業文集に書いた将来の夢は「漫画家かイラストレーター」。
大学では版画を学び、イラストや漫画・デザインの仕事もしてきたが、自分の想いを表現したい手法として「絵本」を選ぶ。

大阪芸術大学美術学科卒業後は同大学にて副手、大阪府立の高等学校にて講師を務めた。
水彩画家庭教師、絵画教室スタッフ、漫画スクールでの講師、ギャラリー運営など、主に美術教育関係の仕事を兼任しながら、オリジナルキャラクター「ハネゾウ」を中心にイラスト・絵本で作家活動中。

西宮市文化まちづくり推進委員
​音楽と絵本の融合ユニット「Accor de Hon !」代表